2008年01月09日

お仏壇を置く方角について。

よくお仏壇を置くと良い方角について聞かれることがありますが、
色々諸説があります。

西方浄土説
西に仏様が居られるお浄土があるので、西向きにお仏壇を置けばお浄土をお仏壇が向き、東向きに置けば拝んだ時に私たちがお浄土を向くことになる。

本山説
本山のある方向に背を向ける形で、お仏壇を安置する
拝むときに本山に向かって拝むことになる。


その他にも方角ごとに色々説はありますので、どの方角を向いても問題はありません。

ただ私の経験上神棚とお仏壇を向かい合わせで置かれるのは、
どちらかを拝むときにどちらかに背を向けてしまうので、あまり良しとされることはありませんでした。

基本的には、
直射日光が当たる場所や、エアコンの風が直接当たる場所を避ければどの方角に置かれてもよろしいと思います。


posted by 元仏壇屋 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お仏壇の安置場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。