2008年01月17日

お仏壇選びの前に置き場を測りましょう。

お仏壇屋に行く前に、お仏壇の安置場所が決まったら、その場所を測ってメモしておきましょう。

前回までに述べたように、お仏壇はその安置場所に適した形があり、
その形ごとにまたお仏壇のサイズがあります。

置き場の割りにお仏壇が小さすぎるとバランスが悪いですし、
また、
逆にお仏壇が大きすぎるとその場所に収まらないということもありますので、

お仏壇の安置場所が決まりどのような形のお仏壇にするかが決まったら、お店に行く前にその安置場所を測っていきましょう。

お店へ行った際にはそのメモをお店の店員に見てもらい、ちょうどいいサイズを提案してもらうといいと思います。

稀に、ご自分ですべて選ばれた方のお宅へ納品の際、実際に収めに行くと不恰好でしたり、全く収まらなかったりなんてこともありました。

その安置場所のぴったりのサイズはやはり専門家が提案しないと収まりが悪い場合もあります。

ちゃんとした知識のあるお仏壇屋さんならば、これだけのことをしておけばまず間違いないお仏壇を提案できると思います。

参考に採寸箇所


測る箇所は

 @…奥行き
 A…幅
 B…高さ

高い場所に安置する場合はその安置場所自体の高さも測っておきましょう。

念のため、お仏壇を収める際通るルートの一番狭い幅も測った方が確実だと思います。




posted by 元仏壇屋 at 17:26| Comment(22) | TrackBack(0) | お仏壇選びの前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。